ピックアップ

2017大津地蔵祭に参加しました(事業報告)

2017年8月25日(金)
地蔵祭
平成29年8月23日(水)・24日4(木)の両日、大津中央公園で開催された「2017大津地蔵祭」に大津町内の団体の一つとして、飲食・物販等の夜店で出店をしました。

2017大津地蔵祭に参加しました(事業報告)

 

平成29年8月23日(水)・24日4(木)の両日、大津中央公園で開催された「2017大津地蔵祭」に大津町内の団体の一つとして、飲食・物販等の夜店で出店をしました。

肥後おおづ観光協会からは、当協会会員の8店舗

   ㈱熊本文化の森 道の駅大津

   おやつ村 金太郎

   ㈲ファームヨシダ

   キムチの里大津店

   和牛焼肉 LIEBE

   大村ファーム

   肉乃橋本

   阿蘇くまもと大地の恵みポーク

それに、当観光協会と包括連携を交わしている、尚絅大学文化言語学部の9団体で10店舗を出店しました。

 

二日間とも天候に恵まれ・・・・というか恵まれ過ぎてじっと立っているだけで汗が噴き出すような気温の中、昼間は準備を夜は営業をと一日中汗びっしょりで頑張っていました。

おかげで地蔵祭りに訪れてくれたたくさんの町民の方々に、満足の出来るものをご提供できたのではないかと思っています。

どのくらいの来場があったのか具体的数字は分かりませんが、あの広い中央公園がほぼ人で埋まってしまったような錯覚さえ覚えるほどでした。

当日のスナップです

全景ステージ

当観光協会の出店状況です。

テント5張り分(10出店者)です。

これは、開始(17時)前の状況です。

大津町のイベントといったら、やっぱり大津太鼓ですよね。

 

道の駅大津肉乃橋本

熊本文化の森 道の駅大津は、子どもイベントとして、輪投げをしました。

ハズレ無で入るまで何度でも挑戦できました。おまけに好きなおもちゃもゲットできるという夢のようなゲームです。(笑)

これは、始まってすぐくらいの時間です。この後長蛇の列ができました。

肉乃橋本は、今回が出店としては初出店でした。

赤い暖簾は初お目見えです。

肉乃橋本ならではのソーセージを販売していました。

今後もいろんなところで出店されるとのことです。どこかで見かけたら、ちょっとお立ち寄りくださいね。

 

和牛焼肉LIEBE尚絅大学

和牛焼肉LIEBEも、当協会のイベントには初出店です。

これは開店前のスナップですが、この後営業が始まるとここも長蛇の列で、最後までお客さんが絶えませんでした。

 

こちらは、尚絅大学文化言語学部の出店ブースです。

ゼミの活動の一環として、学生さんが台湾料理と韓国料理(隣では手作りアクセサリー販売)をd販売しました。販売しながら祭自体を楽しんでいたのが印象的でした。

以上、簡単な当日のスナップでした。

この写真以外の出店者の皆さんも、熱い中本当にご苦労様でした。

それらの写真等については、また別の機会があるときにでもご紹介します。

最終更新日[2017年8月25日]
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。